北海道栄養士会 Web講演アカウント を作成してオンライン研修会に参加しよう!

オホーツク支部2019年度栄養改善事業並びに支部研修会・定期総会

開催要綱

【趣旨】
栄養士の資質向上をもって道民の健康と栄養改善の発展に寄与することを目的とする。
【主催】
公益社団法人 北海道栄養士会オホーツク支部
【協賛】
株式会社 ヤクルト本社北海道支店
【日時】
2019年5月18日(土)10:00~16:00
【参集範囲】
栄養士会員、オホーツク地域住民
【参加費】
支部会員500円(1日)  非会員 午前500円 午後500円
【場所】
オホーツク・文化交流センター(エコーセンター2000)
(〒093-0072 網走市北2条西3丁目3番地 電話0152-43-3704)

【大会日程】

10:00~10:20研修会受付
10:20~10:30挨 拶
主催者 支部長 酒井 多恵子
― 研修午前の部 ―
10:30~11:30講演:DHEAT(災害時健康危機管理支援チーム)について
講師:北海道保健福祉部健康安全局地域保健課
専門員 松野 誠 氏
11:30~12:00講演:オホーツク圏の健康課題の現状について
(北海道健康課題見える化事業報告書より抜粋)
講師:網走保健所 企画総務課 企画係
主査(健康増進) 早坂 真由美 氏
<研修会が終了しましたら、一般参加者にはご退席、または館内で待機いただきます>
― 定期総会 ―
12:00~12:30議長選出  (医療栄養士協議会)
書記    (福祉栄養士協議会)
議事録署名人(行政栄養士協議会)
総会成立確認報告(副支部長報告)

第1号議案 平成30年度事業報告・収支決算報告

第2号議案 2019年度事業計画・収支予算案

第3号議案 オホーツク支部65周年記念事業について
(事務局提案)

― 休 憩 ―
12:30~13:10休憩(昼食の斡旋はありません)
― 研修午後の部 ― 一般参加者受付
13:10~14:10講演 非常時の給食提供について
~アクションカードの活用~
講師 藤女子大学 人間生活学部 食物栄養学科
教授 村田 まり子 氏
14:10~14:20休憩
14:20~15:50講演 災害時の食事と備蓄について
~乾燥野菜の活用~
講師 藤女子大学 人間生活学部 食物栄養学科
教授 村田 まり子 氏

災害時に活用できる乾燥野菜を利用した料理等の
デモンストレーションおよび試食があります。

15:50~16:00質疑応答
16:00~終了

申し込み

FAX返信用紙でお申し込みください。(メール可)
返信用紙PDFファイル ・ 返信用紙Wordファイル
参加申し込みは5月10日までに所属窓口まで連絡下さい。

生涯教育単位

日本栄養士会の生涯学習単位を取得される方は、日本栄養士会会員証のバーコード提示が必要です。

タイトルとURLをコピーしました